オンラインカジノスロットVIPへの道

店舗でプレイするには、時間も場所も制限されてしまうし、何よりもどんどん規制が入ってしまい、今や稼ぐ事が非常に難しくなってしまいました。

そこでオススメなのが、圧倒的な資金が流れ込む、オンラインカジノスロットです!

初心者の方から、VIPとしてガンガンプレイしたい方にも、オンラインカジノスロットの情報と魅力を紹介していきます。

とはいえ、オンラインカジノスロットは違法じゃないの?

やっぱり最初に気になるのは、日本では違法じゃないのか?という部分だと思います。

そこで、結論を先に伝えてから、詳しく解説していきます。

海外のライセンスを取得して合法的に運営されてる、海外のオンラインカジノスロットをプレイしても、違法にはあたらないので、逮捕される事はありません!

これが結論ですが、しっかりとした根拠もあるので、詳しくお伝えします。

▼根拠その1
日本の賭博罪(刑法第185条第1項)が適用されるのは、「運営元とプレイヤーが、両方とも日本国内に揃っている事」という法律適用要件があり、オンラインカジノスロットは運営元が海外にある為、これを満たしていない事。

この為、運営元とプレイヤーの両方が、日本国内に揃っていれば適用され、サーバーだけが国外にあったとしてもアウトとなります。

▼根拠その2
賭博罪は、まず運営元に適用されるべきであり、プレーヤーはそれに付随する存在に過ぎないという事。

当サイトでオススメするオンラインカジノスロットは、各国政府が発行するライセンスを取得している会社が運営している為、海外では完全に合法で運営されています。

運営元が合法なのに、付随する存在であるプレイヤーだけを処罰するのは不当だというのが、その根拠。

▼根拠の証明
上記2点の根拠が、2017年に証明される出来事が起こりました。

海外のオンラインカジノで遊んでいたプレイヤーが、摘発されたものの、弁護士を通じて争った結果、不起訴になったのです。

不起訴とは、完全に無罪で前科もつかない」という事です。

これにより、オンラインカジノスロットで遊んでも、違法にはあたらないという事が証明されました

オンラインカジノスロットは、政府ライセンス取得済みだけ安全

各国政府が発行する、正式なライセンスを取得するには、申請企業の経歴や経緯、現在どのような運営がなされているか等、ものすごく厳しい審査が行なわれます。

取り扱っているソフトウェアの公平性等も厳しくチェックされる為、ライセンス取得までには、時間もお金も膨大にかかります。

さらに、取得後も引き続き、抜き打ち調査が行われます。

この為、つまらない不正行為等で、ライセンスを剥奪されるような事は、非常に起きにくくなってます。

なぜ、オンラインカジノスロットがオススメなの?

理由は簡単で、圧倒的に勝率(ペイアウト率)が高いのが、オンラインカジノスロットだからです。

プレイヤーが賭けた賭け金のうち、何%を賞金として還元しているかという、割合を示したものを「ペイアウト率」と呼びます。

店舗でのスロットやパチンコは、約80%(1万円使って、8,000円返ってくる)

オンラインカジノスロットは、約96~97%(1万円使って、9,700円返ってくる)

ペイアウト率の差が15%以上もあり、一撃の大当たり(ジャックポット)が存在する為、もはや店舗で遊ぶ理由が見当たりませんね。

オススメのオンラインカジノスロットはココ!

完全日本語対応&サポートも日本語で受けられ、入金にはクレジットカードが使え、スマホ・タブレットにも完全対応!

英語に悩まされる事なく安心して遊べる、政府ライセンス取得済みのオンラインカジノスロットのみ厳選して紹介!

◆ベラジョン

・特徴
大当たりのジャックポットが有名で、2016年1月19日には日本人が「Hall of Gods」で、日本円にして約2億1400万を超える、超メガジャックポットも出ています。

数十~数百万のジャックポットなら、バンバン出ているのが特徴で、プレイヤーに嬉しいキャンペーンも非常に多く開催中。

◆ワンダリーノ

・特徴
プレイするとレベルアップ、レベルアップに応じて豪華賞金がもらえる等、RPGをプレイしている感覚で楽しめるのが特徴。

シーズン制が導入されていて、シーズン毎に賞金が用意されています。もちろん、ジャックポットも狙えます。

◆カジクラ

・特徴
とにかく種類が豊富な事に加え、演出の派手な3Dスロットも多く、数十~数百万のジャックポットなら、バンバン出ているのが特徴。

そして勝った金額を、クレジットカードへ出金出来るというのも魅力。

  • 注目のオンラインスロット

  • オンラインカジノスロット登録

  • オンラインカジノスロット入出金

  • パチスロ雑誌